レアジョブは初心者むけの口コミはほんとか?英検一級の外資系勤務の体験記

オンライン英会話を継続してつかっていると、実際のところ、どれくらい成長したのか確かめたいけど成長を可視化できないですよね。

モチベーションにもつながってくるので、長期間学習が必要ならなおさら成長を可視化しておくと、より意欲が高まり勉強の量、効率がともに高まります。

また、場所を選ばずに、スマホでレッスン、復習がしたい方には、業界大手のオンライン英会話レアジョブがおすすめです。

私は英検一級、Toeic900オーバで外資系勤務ですが、リスニングとスピーキングが苦手でいろんなオンライン英会話を試してきました。

そんな中でもっとも、成長が可視化されるのでモチベーションがあがったオンライン英会話がレアジョブでした。

今回は、レアジョブのリアルな口コミをまとめてみました!

レアジョブとは

比較的新しいオンライン英会話が多い中で、レアジョブは2007年の創業開始から会員数90万人を突破する業界でも大手になるスクールです。

講師数も6000人を超え、企業研修への導入実績も3100社以上、教育機関へも300校以上に選ばれているので、名実ともに大手のオンライン英会話スクールです。

レアジョブの特徴を他社と比較してまとめてみた

オンライン英会話料金/月(税込)講師の人数講師の国籍無料体験レッスン対応時間特徴
ネイティブキャンプ¥6,480 12,000人以上ネイティブ+アジア・中東・アフリカ圏7日間無制限24時間 ・業界最安レッスン単価
・回数無制限
・予約不要
レアジョブ英会話¥4,620~¥17,600 6,000人以上フィリピンのみ2回 6:00~25:00 ・スピーキングをスコア化する仕組みが優れている。
・国際基準(CEFR-J*1)に則った教材開発や講師のトレーニングが受けられる
・日本人の専門カウンセラーに学習相談できる
Bizmates¥13,200~¥39,600 1,500名以上フィリピンのみ 1回5:00〜25:00ビジネス英語に特化
DMM英会話¥6,480~¥45,100 7,000名以上日本,フィリピン,ネイティブなど 2回 24時間受講者数が業界No1
産経オンライン英会話Plus¥2,640~¥12,100 200名以上 フィリピン,ネイティブ,日本人 4回 0:00~0:55、5:00〜23:55・約1,200種のレベル別・目的別オリジナルテキストが《無料》
・発音矯正は効果的
Kiminiオンライン英会話¥4,378~¥17,028 500人以上 フィリピンのみ 10日間 6:00~24:00 レッスン料が安い
ベストティーチャー¥12,000 ・¥16,500 150名以上ネイティブ・フィリピン Writing添削5回+Speakingレッスン1回 24時間 ・「話す」「書く」「読む」「聞く」の4技能全てを鍛えることが可能
QQ English¥2,178~¥10,648 1,300名以上 フィリピンのみ 2回6:30〜25:00 ・政府公認の高い講師陣
・「カランメソッド」の正式認定校
・日本人サポート
・オフィスからレッスンを行うので通信問題はやい

レアジョブの主な特徴はいかにピックアップできます。

  • 国際基準(CEFR-J*1)に則った教材開発や講師のトレーニングが充実している
  • 日本人の専門カウンセラーに学習相談※別料金がかかる
  • レッスンの予約から受講、復習まで完結するスマホアプリが便利!
  • スピーキングスキルを可視化でき客観的に成長を実感できる

 

英語スピーキング力測定システム「PROGOS」を開発し、本来英語のスピーキングは経験則に大きく依存し、客観的にスキルを可視化する方法がすくなく成長が実感しにくい部分だったところが、「PROGOS」でいつでも自分のスキルを可視化できます。

基本的には、レアジョブでは国際標準規格のCEFR(セファール)をもとに、「PROGOS」を使ってスピーキングスキルを把握できます。

国際標準規格のCEFR(セファール)Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment)は、第二言語としての外国語学習者がどれくらい言語能力を習得しているのかをしめる、指針です。

おもに、ヨーロッパで使われている国際規格なので、グローバルにみて信用度が高いガイドラインに位置付けられております。

British Councilによると国際標準規格のCEFR(セファール)は下記の通り定義されます。

段階 CEFR 能力レベル別に「何ができるか」を示した熟達度一覧
熟達な英語話者 C2 聞いたり読んだりした、ほぼ全てのものを容易に理解することができる。インプット情報をまとめ、根拠も論点も一貫した方法で再構築できる。自然に、流暢かつ正確に自己表現ができる。
C1 様々な種類の高度な内容のかなり長い文章を理解して、意図を把握できる。言葉を探しているという印象を与えずに、流暢に、また自然に自己表現ができる。社会生活を営むため、複雑な話題について明確で、しっかりとした構成の詳細な文章を作ることができる。
自立した英語話者 B2 自分の専門分野の技術的な議論も含めて、抽象的な話題でも具体的な話題でも、複雑な文章の主要な内容を理解できる。母語話者とはお互いに緊張しないで普通にやり取りができるくらい流暢かつ自然である。幅広い話題について、明確で詳細な文章を作ることができる。
B1 仕事、学校、娯楽などで普段出会うような身近な話題について、標準的な話し方であれば、主要な点を理解できる。そ身近な話題や個人的に関心のある話題について、筋の通った簡単な文章を作ることができる。
基礎段階の英語話者 A2 基本的な個人情報や家族情報、買い物、地元の地理、仕事など、直接的関係がある、簡単で日常的な範囲なら、身近で日常の事柄について、単純で直接的な情報交換に応じることができる。
A1 具体的な欲求を満足させるための、よく使われる日常的表現と基本的な言い回しは理解し、用いることができる。

 

そして、レッスンの予約から受講、復習までをスマホでできるのは、PCをもっていかなくてもいいので、利便性が非常に高いのところが大きな特徴です。

レアジョブの料金プランは?

日常英会話コース 1レッスン25分 料金(税込)
日常英会話(月8回コース) 4,620円
日常英会話(1日1レッスン) 6,380円
日常英会話(1日2レッスン) 10,670円
日常英会話(1日4レッスン) 17,600円

 

月8回プランは1回25分、最大20回まで繰越し可能!詳しくはレアジョブ英会話で詳細を確認してみましょう。

ビジネス英会話コース 1レッスン25分 料金(税込)
日常英会話(1日1レッスン) 10,780円

 

ビジネス英会話のレッスンは下記のとおり、レアジョブのなかでも高評価の講師が担当してくれます。

  • 全講師中、評価の高さでトップ10%に入る講師とレッスンができる
  • 英語力、教授法、人柄、勤怠状況、通信環境など厳しい基準をクリアしている講師だからほぼストレスなし
  • エラーコレクションを徹底し、受講者に正しい英語表現を定着させられるスキルをもっている



中学、高校生コース 1レッスン25分 料金(税込)
英語4技能を向上できるレッスン(1日1レッスン) 10,780円

中学、高校生コースは年齢制限はなく、小学生や社会人の方でも、英検対策など4技能をつかう試験対策等におすすめなコースです。

他、同様のサービスを提供しているオンライン英会話よりも、レッスン単価がやすく、はじめやすいコースです。

レアジョブのメリット

レアジョブを実際にうけてみて、大きなメリットと感じたポイントは下記です。

  • ビジネス英会話はレッスン単価が比較的リーズナブル
  • 定期的にスピーキングテストができるので成長を実感できる
  • スマホでレッスンを受けれれるので場所を選ばない
  • ビジネス英会話の教材が充実している
  • 英会話だけでなく4技能をすべてカバーしているコースがある
  • 5分後のレッスンが予約できるので便利

 

比較的リーズナブルなビジネス英会話がメインのオンライン英会話でも、月間12000円~18000円するので、レアジョブはほかのビジネス英会話よりもリーズナブルな点がメリットとしては大きいです。

また、PCでのみレッスンが可能なオンライン英会話もあるなかで、スマホでレッスンが受けられるのは非常に便利でした。

レアジョブのビジネス英会話の教材は500レッスン分あるので、すべてやり通すことができれば英語力は飛躍的にのびるのは確かです。

細かなシチュエーションにも対応しているので、ほぼほぼのビジネス英会話はレアジョブでカバーできると思います。

また英会話だけでなく、4技能をビジネスレベルまで押し上げてくれるので、仕事で英語をつかう方はおすすめです。

レアジョブのデメリット

レアジョブを実際体験してみて、「ん?ちょっと気になるなー」というポイントをまとめてみました。

  • 講師の質にバラツキがある
  • 教材のシチュエーションが少しあいまいで迷子になる
  • 中上級者には講師のスピーキングスピードは遅いかも

正直、安いオンライン英会話であればあるほど、講師の質にバラツキがあり、高い質のレッスンがうけられないリスクはあります。

その点、レアジョブは若い講師がおおく、あたり、はずれが大きいので、なるべくは人気講師とレッスンをうけたほうがよいです。

レッスンを受けていると、たまにシチュエーションとフリートークすぎて迷子になることがあります。

講師のレベルにもよりますが、「適当なんじゃないかな?」とおもう部分もありました。フリートークはすこしはできるので、どうにかなりますが、英語初心者にはすこしキツイと思うので、できれば評価の高い講師とばかりレッスンをうけたほうがよいです。

ビジネス英会話でレッスンをうけたのですが、中上級者にとってはすこしスピーキング速度がおそく感じます。

正直、リスニングが弱点で、早いスピードでしっかり聞き取れるようになりたい方はには「もう少しはやくスピーキングしてください」とお願いする手間が増えてしまいます。

レアジョブの教材はどんなものを使っている?

教材 特徴
日常英会話 日常で多用する語彙や英文法をインプットのために8段階のレベル分けがなされ、全360レッスンもある。
ビジネス英会話 自己紹介から、株主総会における説明といったハイレベルまで10段階のレベル分けがあり、全500レッスンとレアジョブで最も多い。
ディスカッション ビジネス関連のディスカッション教材や毎日更新されるニュースに関する教材がアップデートされる。良質なインプット教材。
スモールトーク Toeic900オーバでも意外とできないスモールトークのバリエーションを広げるための教材で、会話における新たな視点がもてる。
文法 会話で多用する文法と発話の正確性を学習できるコンテンツが41レッスンあるが、基本的な内容のもの。
発音 初歩的な発音を講師と一緒におこなうことで、発音矯正が効率よくすすむので、中上級者にもおすすめ。
オンライン英会話準備 毎回何を準備すればよいかかわらない人にはめちゃくちゃ助かるレッスン前の準備教材が20レッスン。



レアジョブはビジネス英会話の教材が充実しており、質量ともにたかく、すべてのカリキュラムをとおして教材も目を通すことができれば確実にレベルアップはする内容です。

もともと、日本人が英語ができないのはインプット不足という部分もあり、教材の量と質はオンライン英会話選ぶで判断基準として持っておきたい点です。

レアジョブの評判は?英検一級の外資系がリアルの口コミしてみた

講師の質 ※5段階評価
人間性 ★★★★
意欲 ★★★★
発音 ★★★
スピーキング速度 ★★★
Feedback内容 ★★★
ボキャブラリー説明スキル ★★★

オンライン英会話で比較的リーズナブルなスクールだと、やっぱり講師の質にバラツキが目立ってしまいます。

特に日常英会話コースだとバラツキが目立ちますね。ビジネス英会話コースであれば、評価が高い上位10%の講師が担当してくれるので、比較的にレッスンが毎回充実していました。

評価が高い講師にはほぼほぼ満足はしているのですが、たまに「ん?」と気になる点をもつ講師にあたってしまいます。

 

その中で気になったのが、発音が若干聞き取りにくいのと、スピーキング速度、Feedbackの内容です。

外資系で普段いろんなえいごを聞いていますが、はじめてWhyがききとれなかったので、もう少しクリアに発音してほしいと感じる講師が少なからずいました。

あと、仕事ではめちゃくちゃはやくて聞き取れないところをどうにかしたいと考えていましたが、概してスピーキング速度は遅いので、少し不満がのこりました。

英語初心者には、ゆっくりなので聞き取りやすいと思います。

あと、Feedbackの内容がすこし浅いです。ある程度自分の弱点もわかっているので、Feedbackが満点とかだと何をどう改善したらよいかわからないことをよくありました。

自分ではまだまだだと思っているので、もう少し深いFeedbackがほしかったなと思う講師もいましたね。

その他口コミポイント ※5段階評価
カリキュラムの質  ★★★
教材のわかりやすさ  ★★★★
通信速度  ★★★★★
ツール使いやすさ  ★★★★
料金  ★★★★★
サポート体制  ★★★★★

 

おおむね満足はしているのですが、カリキュラムと教材については英語中上級者には内容が簡単すぎるかもしれません。

1レッスンに2~5ワードを新しい表現として学びますが、英語中上級者はすでにしっている内容ばかりなので、すこしものたりなく感じます。

レッスン数が膨大ですが、一個の教材には、詰め込みすぎずに要点がクリアなので、

英語初心者には一個一個確実にボキャブラリーを増やせるので、おすすめです。

レアジョブの巷の評判は?

 

実際、レアジョブはコストパフォーマンスが高く、スマホでも場所を選ばずにレッスンが受けられるので、多くの方が使っています。

私のまわりでも、英語スキルが目に見えて上達したと感じる人はレアジョブをつかっている人が多いです。

巷の評判についてみていきましょう。

レアジョブの巷のよい評判は?

やはり人気講師とのレッスンは評価が高いのと、スピーキングテストが定期的に行える点、モチベーションがあがるよい評判がおおいです。

 

レアジョブの巷の悪い評判は?

下記の評判はレアジョブだけでなく、リーズナブルなオンライン英会話の弱点でもある本質的な問題で、

講師も人気があればたくさんレッスンを担当でき、自らの評価にもつながるので、厳しい指摘ができにくくなる傾向があります。

英語初心者には「楽しく」、「成長を実感できる」といったポジティブな感情を大切にしてくれる講師はとってもいいのですが、

中上級者になってくると、しっかりFeedbackをしてほしい傾向にあるので、若干不満を感じている方もいます。

 

レアジョブは無料体験レッスン提供しているオンライン英会話!

 

  1. 無料登録を行う※クレジットカード等の情報は登録しなくてok
  2. 無料体験レッスンをうける※2回
  3. 感触がよかったら
  4. 有料レッスン登録へ進む
  5. キャンペーンの4レッスンを受ける

レアジョブ英会話から無料体験レッスンのアイコンをクリックします。

登録する

まず、名前とメールアドレス、パスワードを入力。

 

登録メールアドレスに届いたメールから、プロフィール情報を入力して登録するだけです。

※特別クレジットカードなどの情報は登録してなくても無料体験は受けられます。

 

レッスンを予約する

簡単なチュートリアル動画をみて、無料体験レッスンにさっそくすすめます。

無料レッスンを受講する

私はビジネス英会話で無料体験レッスンを受けてみました。

 

22時55分頃にレッスン予約をしたので、大体30分後にはレッスンがうけられます。

レアジョブ独自のレッスンルームというシステムがあるので、そのままマイページ上からはいれます。

スマホで体験レッスンをうける場合は、レアジョブのレッスンルームアプリをダウンロードしておきましょう。

開始3分前になったら入れます。なぜか毎回ドキドキします(笑)

スマホやタブレット等でのやり方はシンプルですが、レアジョブのHPで解説してあるので、こちらをみておくと便利です。

レッスンルームは、チュートリアルがわかりやすくて、操作にまようことなく、レッスンを始められました。

無料体験レッスンの流れは4つにわけられます。。

  1. Introductions
  2. Level Check
  3.  Demo Lesson
  4.  Feedback

自己紹介は、簡単に名前、趣味、仕事などを説明しました。

初心者のかたにも、簡単に自己紹介できるように、ボックスに下記のような例文があるので、参考にしてみましょう。

レベルチェックは「日本で最もおすすめの観光スポットは?」とか、「PCが故障したときのクレームをしてみてください」とか、「最近バットサービスをうけたときの経験を説明してください」とか結構テーマもバラバラで唐突にきかれるので、冷静にスピーキングする必要がありました。

デモレッスンについては、会議の取り方のシチュエーションを通して、下記の基礎的な英語を使う練習をしました。

  • Are you available at 7pm?
  • May I have a meeting on Friday?

基礎的なレベルですが、上記の二つの例文をつかい、講師と会議の取り方についてシチュエーション英会話をします。

レベル10まであるなかで、レベル3は容易なものでレベルチェックをうけました。

ちなみに、文法の正確性があやしかったですが、質問の受け答えがスムーズだったのか、なぜかレベルチェックが満点でした。

日本人カウンセラーとの学習カウンセリング

日本人カウンセラーとも学習プランについて、音声だけでカウンセリングを15分程度相談できます。

学習目的や、おすすめのコースなどを紹介してくれます。

カウンセリングレポートをのちに送られます。

 

目的の確認をします。私の場合、:リスニングの強化、発音矯正、フォーマル、プレゼンテーションスキルを高めたいのが目的です。

取り組み方の相談ができます。自主的な英語学習の時間や、いつまでにこれぐらいの英語力をみにつけたいのか相談し、最適な教材をおすすめしてくれます。

私の場合は、ビジネス英会話コースですべての教材がみられるので、

ビジネス英会話教材でレベル7~10であたらしく表現をまなび、英会話内容のブラシュアップにディスカッション教材と、毎日ニュース記事が更新されるので、ニュース内容をもとにディスカッションしていく方法をおすすめしてくれました。

相談内容

  • Toeic990まで上げたい➡専用教材はないがインプット教材とアウトプット練習を通して目指してみる。
  • リスニング強化➡自主的な学習を取り組んでいるのと+ディスカッション教材、Daily news教材をつかってアウトプットも行う。
  • オンライン会議の英語が聞き取れるようになりたい➡+ディスカッション教材、Daily news教材をつかってディクテーション。
  • 発音矯正をしたい➡発音教材を活用して講師と練習。
  • プレゼンテーションスキルを上げたい➡ビジネス英会話のコースでシミュレーション(ここは個人的にカリキュラム内容的に正直むずかしいと思う。)

 

本格的にオンライン英会話レッスンを受講する

今なら、無料登録から1週間限定で、人気プランが半額キャンペーンなのではじめるタイミングとしてはベストです。

半額の人気プランについては下記のとおりです。

日常英会話については、3000円弱なのでめちゃくちゃやすいです!

加えて、下記のとおり料金についても、いつのタイミングでスタートしても、まるまる一か月会員期間が継続されるので、損得はかわらないです!

少しでも興味があれば、無料体験レッスンをうけてみて、感触がよかったら半額キャンペーンのうちにはじめてみましょう!

いきなり、キャンペーンが終了してしまう可能性もあるので、はじめるなら今のタイミングならお得です。



レアジョブのよくある質問

気になる質問についてまとめてみました!

1.もし一か月で有料レッスンをやめたい場合、いつまでに解約をすればよいのか?

有料レッスン申し込み時に支払いが行われるので、

例えば7月22日に申し込み支払いをクレジットで行えます。

次月の支払いをとめたい場合は、有効期間の2日前に退会と休会申請をすれば、

次回支払日が8月19日の23:59までに、その日の前までに解約をすれば大丈夫です。

2.初心者におすすめのコースは?

日常英会話の毎日1レッスンコースがおすすめです。

3.Toeicスコアはあがりそうか?

Toeicスコアをあげたいという目的だと、すこしカリキュラムがよわいと思うので、Toeic特化型のオンライン英会話のほうがおすすめです。

4.無料体験レッスンにクレジットカード登録は必要か?

無料体験レッスンにクレジットカードは登録しなくても大丈夫でした。

5.半額キャンペーンは銀行振込でも申し込み可能か?

お支払い方法はクレジットカードのみです。※ 銀行振込でのお支払は対象外となります。

半額キャンペーンの注意点として、申し込んだコースを3か月継続するのが条件になります。

最初の1か月分だけで利用することはできませんので注意しましょう。

レアジョブを始める方へアドバイス!

 

レアジョブでオンライン英会話をはじめる英語初心者の方は、「楽しい」、「成長を実感できる!」とポジティブな感想をもっている人が多いです。

しかし、やるからには仕事でもつかえるレベルにまで上達させたいですよね。

その場合は、復習と事前準備をしっかり行い、毎回のレッスンで学んだことをしっかり習得していく習慣が大切です。

レアジョブのおすすめの活用方法としては下記のステップでやってみてください!

  1. 前回のレッスンで学習した表現を復習して次回のレッスンで活用する英文を準備する
  2. オンライン英会話準備の教材をしっかりみる
  3. Ted talkやNHK world radioなど毎日必ずインプットする習慣をつける

 

オンライン英会話は、よくも悪くも楽しいレッスンが多いです。

本気で上達をする気がないと、今までならった内容がぬけて、毎回のレッスンが適当になってしまいます。

マンツーマン指導のオンライン英会話よりもリーズナブルな分、自分で工夫してどれだけインプットして、アウトプットをする準備ができるかが上達のカギです!

まとめ

レアジョブの口コミについて、すこし辛口にまとめてみました。

レアジョブの講師とのレッスンはどれも楽しく学習できるものばかりなのと、少しの成長でもすぐに実感できる定期的なスピーキングテストがあるので、英語初心者にはモチベーションがあがります。

結論、英語学習はモチベーションが命みないたところがあるので、どれだけ楽しく英語学習を継続できるかを重視している方にとってはレアジョブはコストパフォーマンスもたかいので、皆さん活用しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です